わたしがわたしであるために。


by purnatur
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

「パイロットフィッシュ」

a0093698_2322664.jpg

スタンダードソングエンタテイメント主催
スタソンマニアvol.1「パイロットフィッシュ」
を観てきました。



初日に少しだけお手伝いに行ったのだけれど、ギュッと芝居が凝縮されるであろう千秋楽まで楽しみに待つことにして、この日は観ずに帰ってきた。

そして、本日。

とっても素敵に仕上がっていて、感動!

スタソン作品はほとんど全て見続けているけれど、今回はいつもと少し違うタッチで、見終わった後にしっとりと心に残る舞台だった。

主演の佐伯君とヒロインの渋谷琴乃さんの芝居の掛け合いが絶妙で本当に笑えて泣けて素晴らしかった!2人共ハッチャけているのに、しっとりとして、ホントに素敵な役者さんだなぁとただただ感服。

そして今回はナベさん(月ゴローさん)にも泣かされました。
ホント味のある役者さんだなぁと思う。やっぱり人柄が出るんだな。

そして演出の宇治川さんとは、昔一緒のカンパニーで何本かご一緒したのだけれど、役者としてもホントに素敵な方で、いつも熱くて、アイデアに溢れていた。最近はすっかり演出家として大活躍だけれど、やっぱり役者の頃から変わらない、笑いと切なさのバランスが私は好きだ。

さ。舞台も堪能した所で、見終わるまで待っていた原作「パイロットフィッシュ」を早速今日から読み始めるとしますか。
[PR]
by purnatur | 2007-04-30 00:00 | 映画・舞台・テレビ