わたしがわたしであるために。


by purnatur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

笑顔のちから。

a0093698_1134553.jpg

笑顔は人を幸せにする!
本当にそう思った。

ジィちゃん”を昨年亡くしたばかりで、
その言葉を聞く度に、ポロポロ涙を流してはいたけれど、
それでも笑顔を絶やさずに、2人共本当に幸せそうだった!

撮影中に泣く事はほとんどない私だけれど、
さすがに彼女の手紙では
ポロポロポロポロ泣きながら撮影してました…。



ゆっくり感動を味わう…という訳にはいかないけれど、
我慢も出来ないものです。


2人がずっとずっと幸せであります様に。
新妻の料理食べに行くの、楽しみにしてっかんね。

その笑顔を大切に
2人で仲良くパワフルな家庭を作ってね!

a0093698_113216.jpg

[PR]
by purnatur | 2008-06-28 00:00 | 撮影

癒されに…。

急な仕事を引き受けてしまったばっかりに
3日程、プチ徹夜の日々…。

集中力と凝り性で何とか保っていたけれど、
そろそろ意識が朦朧としてきま…。

パタッ。…眠いです。

でも明日から、ちょっとだけ福島に行ってきます。
明後日はハトコの結婚式。

花嫁姿を撮影に行ってきます。

ハトコと言ってもそんなに歳は違いませんが(ホントか?!)
生まれた時から知っている彼女の花嫁姿はきっと感動だろうなぁ…。

じいじ、ばあばと、かなりの年寄り好きで、
仕事も介護施設でのハードな日々。

彼女曰く、「老人が可愛くて仕方ない」そうです。

本当に面倒見が良くて、今どき珍しいくらい心根の優しい娘。

その上チャキチャキあっけらかんとしてて、可愛くて、
我が家族の長年のアイドルです。

そんな彼女の結婚式。
どんな式になるのか誰も知らされてないのだけれど、
撮影しながらもきっと癒されてしまうのだろうなぁ〜!

1泊しか出来ないのが残念だけど、
じっくり幸せオーラ浴びてきます。

「しあわせになりなさい」という我が父のメッセージをもって…。
[PR]
by purnatur | 2008-06-26 00:00 | 日々の暮らし

宣材撮影

a0093698_214840.jpg

今月はずっと宣材撮影が続いております。

最近ようやく少しずつ
やりたいことと仕事が限りなく近づいているのを感じる。

宣材撮影もその一つ。

舞台撮影に行ったところで出会った
役者さんやダンサーの方の撮影がとっても増えました。

その人に合った宣材を相談しながら撮るのが楽しくて、
写真の苦手な人から

「撮られるのが楽しかった!」

なんて言われると
本当にこっちまで嬉しくなります。

せっかくの宣材だもの。
やっぱり気に入ったものがあると
俄然やる気に繋がりますよね!

私もそろそろ自分の宣材を撮り直さないとと…。


写真は、先日撮影したcotoriちゃん。

舞台撮影で出会った女優さんですが、元々モデルさんでもあるそうです。
ふふ…またまたモデル発見しちゃいました!!

近々改めて撮影しようと企んでおります。

それにしても…撮ってばかりでチェックが追いついていません。
お待たせしている方々…ホントすみませぬ。
[PR]
by purnatur | 2008-06-18 00:00 | 撮影

またまたカンボジアへ

私ではなく、父ですが。

1ヶ月程前に重い腰をあげ、カンボジアへ旅立った我が父。
3週間程旅をして帰って来た。

のも束の間。

またまた旅立っていきました…。

そして、元々それに近いことはやっていたけれど、
なんとここにきて、NPOを立ち上げ、益々精力的に動き始めました。

75才とはとても思えません…。

いくつになっても、
やりたいことがあるってことは
人を元気にするのだと改めて思います。

動けるうちに動く。

動けなくなるのが怖いからと
日本ではほぼ一日おきに
雨にも負けず、風邪にも負けず、時差ボケにも負けず、
ジム通いを続けています…。

父が退職してボケない様にと
兄弟でジムの入会をプレゼントしたのは15年前。

もう15年も通ってるのか…。
そりゃ誰よりも元気なはずだ。

いつもは端折ってあげていなかった父の日のプレゼント。
今年は夫婦で作務衣をプレゼント。

それを持ってカンボジアでまたまた珍道中の一人旅。

たまに送られてくる旅日記メールで無事を確認しつつ、
会うとぶつかる父のメールに、また新しい父を発見する。

家族とは本当に
不思議で面白いものだなぁ…。
[PR]
by purnatur | 2008-06-15 00:00 | 日々の暮らし

映画館へ行こう!

今日は、映画館で観たい!と思っていた映画をハシゴしてきました。

ひとつめは…

a0093698_20422622.jpg



写真映画「ヤーチャイカ」
監督/覚和歌子 谷川俊太郎
出演/香川照之 尾野 真千子 他





詩人のお二人が監督。
しかも、写真を連ねて作った映画。

試みが面白くて、いったいどんな感じになるのだろう…と前から楽しみにしていました。主演も香川さんだし!

…私はとっても好きでした。

写真だけなのに時は決して止まってはいなくて、
それでいて1枚の写真がずっと映し出されていたりもするので、
こちらの想像が膨らみます。

「間」がとっても心地よかったです。

そして、ピアノと詩と写真と…こういう雰囲気で何か出来たら…なんて妄想も膨らみました。


そしてふたつめは…

a0093698_21414014.jpg



「ぐるりのこと。」
監督/橋口亮輔
出演/木村多江 リリー・フランキー 他






しんどくて、あったかい。そんな夫婦の物語。
とっても心がほっこりしました。

主演の2人がとにかくリアルで、身を削る様なシーンは圧巻でした。

情緒不安定な頃の私に似ている所もあったりして、我が夫婦に置きかえたりして観てしまいました。

何もせずとも ただ 一緒にいる。

素敵なことです。


どちらの映画もまだまだ始まったばかり!
ぜひぜひ映画館へ!
あったか〜い気持ちになれると思います!

[PR]
by purnatur | 2008-06-11 00:00 | 映画・舞台・テレビ

命日

今日は母の命日。

母を亡くして23年が経った。

一緒に過ごした日々よりも
亡くしてから過ごした日々の方が
ずっとずっと長いので

時々母の記憶が薄れていることに気づき
怖くなる。

亡くした事を忘れたくて
思い出さずに過ごした日々もあったけれど

今では思い出さずにいると忘れてしまいそうで
記憶は本当に残酷だと思ったりもする。

だからこの日だけは

ほんの少しの時間でも

静かな気持ちで
母を想う。

みんなが元気である事に感謝しつつ…。
[PR]
by purnatur | 2008-06-10 00:00 | おぼえがき。

カメラが!!!

新しいカメラを買った途端、メインで使っていたカメラが壊れた。

君を使わなくなる訳じゃないのに〜〜(涙)

修理に2万かかると言われた。

そして今度はストロボが壊れた…。

こちらはもうすぐ10年になるもんな。
やっぱり修理に2万かかると言われた。

修理代がばかにならない。

3日程考え、なくなく別れを告げ新しく買う事にした。

あぁ…まだまだ直せば使えるものだけど。
直していつまで保つかが難しいのだ。

ごめんよ、スト…。

そんなこんなで出費が続いておりますが、負けてはいられません。

今月はダンスの舞台撮影が続きます。
撮るのは楽しいのだけれど、何百枚もの写真のチェックで眼が悲鳴をあげています。

あぁ緑のある場所へ行きたい…。

ということで…

ホームページのTOPを更新しました。
[PR]
by purnatur | 2008-06-08 00:00 | 撮影