わたしがわたしであるために。


by purnatur
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

気仙沼に行ってきました。

震災から3ヶ月。
知人のご家族にお花を手向けに気仙沼に。

でも正直、他に何も出来なかった。。。


福島とは全く違う現状。

もっともっと人の内に入っていかないと
本当の心は見えない。動かない。。。

でも、素敵な出会いも!

今回お世話になった鳴子の旅館の方々。
連泊したくなる おもてなし心。

そして、こちらの湯守の方。
被災地の現状を把握し、東京から鳴子を経由してのボランティアも企画されています。



少しずつ震災に対しての温度差が見え始める頃。
少しでも何か出来ること 探していきたいと思います。



被害の大きな地域を少し離れた宮城には、
本当にきれいな田園風景が広がっていました。



被害の大きな被災地近くはもちろん作業の妨げになってしまうけれど、
少し離れた鳴子等、近くでお店を営む方々を訪れて東北を元気にすることも、そろそろ必要になってくるのではないかと思いました。



やはり地元の人の繋がりや元気は何よりの力になると思うので。



どんどん繋がっていければと思います。
[PR]
by purnatur | 2011-06-13 00:00 | おぼえがき。